「太平洋戦争で日本はもっと早く降参すべきだった」←これ

1 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:45:04.30 GrCFL2QFa.net
どのタイミングでの降参なら良かったん?
早過ぎても国内で暴動起きてたやろ?
2 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:45:19.89 GrCFL2QFa.net
東京空襲前は厳しいか?
3 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:46:11.46 GrCFL2QFa.net
ミッドウェーの段階で降参は早すぎるよな
4 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:46:53.80 GrCFL2QFa.net
原爆二個も落とされてソ連にまで侵略されてるのは無能過ぎるし
5 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:47:10.31 78D49XhGd.net
かなり初期の破竹の勢いだった頃に
連合国が「わかったわかったワイらが悪かった
この辺で許してくれや和解しよう」って言った瞬間があったはずや
9 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:48:42.99 GrCFL2QFa.net
>>5
えっマジで
元々勝てへんの分かってたからそれ目指して開戦したやん
12 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:49:11.71 jOyy3WYn0.net
>>5
ないぞ
持久力ないのは見透かされてたんやし

よっぽど厭戦ムード煽れたらなくもないが当時の日本にそれは無理や

29 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:53:05.57 GrCFL2QFa.net
>>12
真珠湾やられたアメリカが和平で済ます訳ないわな
318 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:13.09 +OR5XhLD0.net
>>29
真珠湾の時点で誘い込まれてるのに気付かない無能だししゃーない。あの段階でアメリカは国内への工作終わらせてたしな
7 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:47:48.79 GrCFL2QFa.net
早過ぎてもナチュラルに植民地にされてた可能性もあるよな
11 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:48:50.90 jdm1dUnj0.net
>>7
あの頃なら植民地にはされんやろ満州は無くなってたやろうが
46 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:55:10.23 VTP0wYAF0.net
>>11
いやわからんぞ
アメリカはこの後長い冷戦が来るってことは理解できてなかった
日本なんて適当に分割してしまえになってたかもしれん
アチソンラインひいて朝鮮戦争はじまってやっと気づいたんや
52 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:56:02.71 ufgr2xNn0.net
>>46
そもそも日本が袋叩きにされた理由が植民地支配に乗り出したことなのに
連合国側が日本を植民地になんてできるわけない
66 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:58:06.33 VTP0wYAF0.net
>>52
そんなのタテマエやろ
ソ連は抑留者を帰さなかかったし
沖縄返還まで・あるいは安保までは殖民地みたいなもんや
10 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:48:43.74 gkCK3nmy0.net
リットン調査団の時点やろ
13 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:49:11.77 o+GYDhbH0.net
沖縄戦の前
15 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:50:26.14 hUzFy9ov0.net
ミッドウェー惨敗後かドイツ イタリアのどちらかが降参した時
18 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:50:56.50 VJ3UrR4Q0.net
大本営発表で戦果盛りまくってたから引っ込みつかんかったんやろ
19 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:51:18.24 mKzbjhnC0.net
少なくとも北方領土までは取られなかった
21 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:52:09.29 9jdNkMNO0.net
真珠湾攻撃の前
26 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:52:35.93 Qk7aWeU80.net
>>21
これ
34 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:53:47.40 GrCFL2QFa.net
>>21
暴動起きるやん
27 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:52:36.04 W3HmyRi2a.net
国体護持の確証が得られなかったのでしゃーない
36 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:18.05 p2Hycv+0.net
たらればの話やのに降伏する話かよ
78 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:59:56.06 GrCFL2QFa.net
>>36
どうせ開戦は避けられんかったやろからな
38 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:32.25 GbXqQwip0.net
そもそもアメリカと戦うなや
39 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:36.04 jx5u90w90.net
国内で対立勢力多すぎて交渉に行っても
国内の意見まとめてから来てねと断られてたんだよな
44 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:58.52 9L+Gz2QCa.net
初めからアメさんに満州献上するのが一番マシ?
47 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:55:32.77 uHSFwvNq0.net
南太平洋開戦後でええやろ
あの時アメリカも空母が一時的に一隻も使えなくなったから一時停戦くらいはできたかもしれん
51 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:55:45.02 LL8wkhFe0.net
その時の軍部は何を考えて真珠湾攻撃したんだろうな
70 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:58:47.70 BRQB42C00.net
>>51
国力差あろうとアメカスの国民は本格参戦に乗り気でないヘタレばっかりやから
ワンパンぶん殴って半年ぐらいボコって和平交渉したら
向こう全力土下座モードでこっち有利で交渉イケるやろ
くらいの感覚
84 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:37.32 vNihbbNE0.net
>>51
軍縮条約脱退して軍拡しまくった日本艦隊で
軍縮条約下で軍備ガバガバだった米太平洋艦隊なら初手で主力を潰せば数年は戦えるという計算や
実際上手くいったし「アメリカと開戦するならどうするか」という前提なら非常に合理的やで

問題はどうやって有利な数年間に停戦するかという計算がまるでなかったことや

53 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:56:25.78 hlyvtNj8p.net
なんで大本営発表しまくっちゃったんやろな
死ぬほど空襲受けてよくできるわ
60 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:57:33.10 uHSFwvNq0.net
>>53
報道の自由もまともな選挙制度もなかったから、好き勝手し放題やったね
314 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:05.65 GrCFL2QFa.net
>>60
明治維新の段階で民主的な国に出来なかった時点でいつかは潰れる運命やったと思うわ
57 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:57:13.23 r1PYQMly0.net
降伏すると国民から糾弾されるから本土決戦まで引っ張るよん
59 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:57:25.49 9jdNkMNO0.net
日中戦争諦める選択してたらどうなってたんやろな
67 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:58:23.91 U45myarY0.net
超大国アメリカさんを一発殴ったら話し合いにできるというガバ理論
76 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:59:32.87 ufgr2xNn0.net
真珠湾攻撃がほんと意味不明なんだよな
なんでアメリカ敵に回そうとしたのっていう
80 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:01.56 9jdNkMNO0.net
>>76
日中戦争諦めれんかった
88 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:44.11 ufgr2xNn0.net
>>80
おおっぴらにアメリカ参戦させるだけやんけそんなの
85 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:40.14 uerkhZOSM.net
>>76
奇襲しなくても中国で権益を増やそうとするならアメリカはいつか攻めてくるだろうから先にやってしまえという自棄っぱちやろ
97 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:01:47.79 ufgr2xNn0.net
>>85
まあ日中戦争自体が意味不明だからな
なんのメリットも勝算もなくはじめて結局泥沼
140 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:07:09.33 /540TpELd.net
>>97
勝利条件設定されてないからな
だから中国軍は日本おちょくっては逃げるだけのヒットアンドアウェイしてるだけで良かった
その結果がアレよ
81 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:21.50 VWqFUAF70.net
国体を変えるには本土に被害があるレベルじゃないと結局軍部抑えられないだろう
90 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:56.90 /LNgZSGyH.net
あの終戦でもクーデター起きてるのにどないせいっちゅうねん
94 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:01:28.26 Z4sseSM7M.net
そもそもABCD包囲網で石油の供給絶たれたからブチ切れて戦争始めたのに途中で和平なんてしてくれるわけないやん
俺でも持久戦やってりゃこいつら死ぬなってわかるもん
98 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:01:49.00 onfebxaOd.net
てかレイテ島沖海戦終わった1944年末からすでに講和模索してたんだろ
101 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:02:09.86 GrCFL2QFa.net
なんで中国ってあの時代弱かったんやっけ?
歴史上割と先進国やろ
108 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:03:31.97 onfebxaOd.net
>>101
軍閥で別れててまとまった国ちゃうからやろ
111 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:03:47.48 R4MNoMp0.net
>>101
辛亥革命終わってから戦国時代だったから
112 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:03:49.59 ufgr2xNn0.net
>>101
近代化に遅れたから
それがアヘン戦争でバレてからはもうタコ殴りよ
143 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:07:37.88 9awhvnls0.net
>>112
アヘン戦争も日本(大正までの)はイギリス側と清側両方検証して泥沼に嵌まらないようにしてたんだけどな
イギリスもアヘン戦争終結して正規軍大人しくさせてからが大変だった
日本もそれ知ってるから日露で深追いはしなかったし何より首都を破壊すると講和出来なくなるっていうのを地政学で学んでいた
昭和はそれを完全に怠った
102 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:02:23.81 K36RhwXd0.net
国内事情としては
人口過剰で食糧不足、食料買おうにも売る物が乏しいので加工製品をやりたいが
原料を売ってくれなくなって行く
というジリ貧を受け入れる覚悟が出来るかどうかだな
116 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:04:15.60 haBZhc6g0.net
取られるくらいなら満州も朝鮮も台湾も要らなかったな
117 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:04:18.12 f8n4nHXOp.net
少なくとも日中戦争はすぐにでも終わらせるべきだった
なお
131 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:06:40.45 vNihbbNE0.net
金属類回収令とか真珠湾攻撃前に出てるからな
鍋やレールまで集めんと戦えん時点で中国戦線も詰んでたのは間違いない
137 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:07:02.32 9jdNkMNO0.net
そもそも輸入してた石油の9割以上アメリカから買ってたのにそのアメリカと戦争って時点でもう無理やろ
184 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:11:54.44 GrCFL2QFa.net
日本が中国侵略するのはあかんけどソ連がフィンランドやポーランド侵略するのが許されるのはなんなん?
205 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:13:55.30 0PKnkdGk0.net
>>184
国力の差
191 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:12:53.76 +Dn2QqPk0.net
満州は共同経営が良かったのにな
198 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:13:20.71 15EThEVj0.net
終戦工作は東條が総理辞めた後からやっとるやろ
なお
217 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:15:29.42 XgPwZK7/a.net
陸軍が早めの降伏を受け入れるわけない
8月15日の時点ですらギリギリやったんやぞ
218 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:15:34.25 j6jIjKYa0.net
太平洋戦争中にアメリカが講話に応じるタイミングなんぞなかった。
無条件降伏以外の道は始めから無い
250 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:19:05.48 XJPQUM80.net
>>218
というか両陣営単独不講和やしな
もっと早くベルリンが陥落でもせんと無理や
235 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:17:32.44 CnSiwxRQ0.net
戦後の世界を見ると、アメリカの奴隷になるかってのが重要なんだから
下手に早く降参して対等な関係だったらやばかったんちゃうか
243 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:18:25.19 GrCFL2QFa.net
>>235
いずれ西側の覇者はワイや言うて戦争仕掛けてそう
236 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:17:35.53 hiW+rKq5M.net
日和って開戦しなかったらどうなってたんやろな
246 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:18:42.21 h9qWuBzU0.net
今の日本人見てるとマジで太平洋戦争なんかしたんかってくらいなんやけど
たまに高圧的なジジババ見るとなるほどって思う
248 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:18:54.21 YgGO95pZp.net
大日本帝国の中国に対する認識の甘さが全ての誤りの始まりや
沿岸部に租界つくって他の列強と美味い汁啜るだけで満足しとけばよかったのに気づいたら重慶に押し込めて泥沼とか下の下すぎる
272 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:20:59.12 GrCFL2QFa.net
>>248
実際何がしたかったんや
市場を広げたかった?
291 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:23:17.36 YgGO95pZp.net
>>272
わからん
当時の陸軍の連中も大陸に親日政権作れたらええなーぐらいで明確なビジョン無いやろ
301 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:24:24.19 uHSFwvNq0.net
>>272
何がしたかったかの統一が取れないままやった
266 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:20:24.98 CnBTvYUQ0.net
仮に日本が戦争勝ってたらどうなってたんや
ワイは産まれた時点で上級になれたんか
334 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:26:17.42 vNWM5OMXd.net
>>266
通報したら特高警察飛んでくるぞ
293 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:23:28.42 vNihbbNE0.net
実際日中戦争って「目の前に弱い敵があるのになぜ攻めんのや!」みたいな感じで
特に戦略目標とか決めずに突っ走ってる感はある
308 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:24:46.61 7tbspdlVa.net
>>293
今も当時の中国弱いからアメリカや連合と戦争しなければ勝ってたと思ってる層いるよな
実際は拡大路線決めた時点で陸軍は無理だから早く講和してくれ言い切ってるのに
319 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:13.86 K36RhwXd0.net
>>293
食料問題がある
人口過剰で国内の人を外に出して行かない限り全員が破たんする状況だった
移民として外に正式に出す政策もフル稼働だったから
326 :風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:49.34 +Dn2QqPk0.net
>>293
作戦司令部みたいのがたくさんあるイメージ
末端まで指示が行った時に目的が変わってそう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする